necessities of life*

生活必需品。

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クワイエットルームにようこそ。。。松尾ちゃん面白かったデス。があぁあと読んでしまった。
ぐるぐるぐるぐるるるる。(“∞”)ぐるぐるッ今年のテーマかもしれない。

大地から生まれたアート
20060114204754.jpg
20060114204804.jpg
20060114204939.jpg

アボリジニには『読む』『書く』といった文字がないために、絵を描くことは彼らにとって何よりもコミュニケーションを取るための大事な手段。そんな狩猟採集民族による生活の一部から生まれたアートが↑コレ
アボリジニアートの世界へ→go


アボリジニこんな素敵な楽器を見つけました。
20060114205402.jpg
男性用楽器??らしい
ディジュリデゥ(Didgeridoo またはDidjeridu)
意外と知られていないらしが、病気の治療にも使われている。
男性の楽器で、女性は演奏することがないのが一般的。女性が演奏すると妊娠してしまうとか、( ´艸`)きゃ。
妊婦が吹くと流産してしまうとか部族によって色々な説があるらしい。。。
スポンサーサイト
テーマ:自然の中で - ジャンル:ライフ

妊婦が吹くならヨシ。
2006/01/17(火) 02:34:50 | |ジュン #-[ 編集]

んじゃバンドにディジュリデゥーを!?
2006/01/17(火) 00:44:34 | |いときん #-[ 編集]

ディジュリドゥーには精霊が宿っていて吹くことによって病気を祓うのです。
シロアリが中身を食い尽くして空っぽになった木をつかいます。
音を出すのは簡単だが、その独特の演奏法が難しめ。
昔、夜の駒沢公園でディジュリドゥーとジャンベで花見遊びしたのです。
2006/01/15(日) 02:07:09 | |ジュン #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://riry81.blog20.fc2.com/tb.php/88-15d98d07
トラックバック
アボリジニについて
アボリジニアボリジニ(Aborigine)とは、狩猟・採集生活を営んでいたオーストラリア大陸の先住民。''aborigine''は英語で日本語の''原住民''に当たる言葉だが、先住民という概念が広がるにつれオーストラリア先住民という意味合いで使われることが多くなった。本稿でもその意
2007/02/07(水) 23:27:24 | 旅のしおり【オーストラリア】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。